画像展覧会画像画像画像画像
画像
画像
画像
画像
画像

招き猫亭コレクション 猫まみれ 展

会  期:平成29年3月18日(土)~5月7日(日)

主  催:尾道市立美術館、中国新聞備後本社

休館日:月曜日(祝日は開館)

開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

観覧料:大人/800円、高大生/550円、中学生以下無料

〔前売は各200円引、団体(20名以上)は各100円引〕

※70歳以上、身障者は、証明できるものを提示により無料

後  援:広島県、NHK広島放送局、尾道エフエム放送、ちゅピCOMおのみち、エフエムふくやま

協 力:招き猫亭

企画協力:アートシード

 

猫はその愛らしさや美しさ、気高さや神秘性により、古今東西のアーティストを魅了しつづけました。また、近年、全国的にネコブーム到来の中、映画・書籍・インターネット等の様々な媒体で、その魅力が語られ、多くの人々を惹きつけてやみません。そんな中、尾道のネコ達も注目を浴びており、尾道を訪れる多くの観光客の癒しの存在になっています。

本展では、猫を愛する美術コレクター「招き猫亭」のコレクションより、スタンラン、ビアズリーら西洋の画家たちが描いた猫、歌川国芳ら浮世絵の中の猫、竹久夢二、レオナール・フジタ(藤田嗣治)、椿貞雄、猪熊弦一郎ら近現代美術の巨匠たちが描いた猫など、多彩な猫作品約240点を展示します。大人から子どもまで、魅惑の猫ワールドを楽しめる展覧会になるものと期待するものです。


↑ クリックでチラシPDFをダウンロードできます。

 

1.記念講演会

演題:「招き猫亭コレクションについて」

講師:月本寿彦さん(茅ヶ崎市美術館学芸員)

日時:3月18日(土) 午前10時から午前11時30分

場所:尾道市立美術館2Fロビー

 

2.ギャラリー・トーク 当館学芸員が担当

日時:4月9日(日)、4月30日(日) 午後2時~(45分程度)

対象:一般。参加無料・申込み不要。展覧会観覧料が必要です。

 

3.わいわい がやがや おしゃべり鑑賞会

こどもたちを対象にした鑑賞会です。

鑑賞資料などをもとに、楽しくおしゃべりしながら作品鑑賞します。

日時:3月26日(日)、4月16日(日)、5月5日(金・祝) 午後2時~午後3時まで

対象:中学生以下。参加無料・申込み不要。付添いの方1名は無料で入館。

 

4.「フェイスペイント ねこになろう!」

ねこになって盛り上がりたい方、お待ちしています!

日時:3月19日(日)、4月2日(日)、5月5日(金・祝)

午後2時~午後3時  ※ただし、5月5日のみ午後1時~午後2時

対象:一般。参加費200円・申込み不要。展覧会観覧料が必要です。

 

5.「ねこづくりワークショップ」

缶バッチ作りやプラバンでキーホルダーやアクセサリー作りを体験します。

日時:3月19日(日)、4月2日(日)、5月5日(金・祝)

午前10時~午前11時30分

対象:一般。参加費200円・申込み不要。展覧会観覧料が必要です。

 

6. 記念茶会「春のお茶会」

日時:4月8日(土)、4月15日(土・祝) 午前10時~午後3時

場所:尾道市立美術館2Fロビー

対象:一般。参加費1,000円(含 観覧料)

協力:茶道裏千家淡交会尾道支部、表千家同門会備後支部(尾道)

※詳細は、尾道市立美術館(tel.0848-23-2281)までお問い合わせください。

画像
〒722-0032 広島県尾道市西土堂町17-19(千光寺公園内)
TEL. 0848-23-2281
開館時間 9:00〜17:00(入館は16:30)
定休日  祝日以外の月曜日・展示替え期間および12月29日〜1月3日
     ※特別展の場合、変更があります。
画像
Copyright (c) Onomichi City Museum of Art. All Rights Reserved.
HOME ■サイトマップ ■プライバシーポリシー
画像