画像画像画像画像画像画像
画像

速報:尾道市立美術館オリジナルグッズ [黒ネコT and 警備員ピンバッジ]

★あのふたりがマタタビ… いや フタタビ出会った… 七夕の夜…(7月7日発売開始!)

ご来館のお客様へ感謝を込めて、また「黒ネコVS警備員」の話題へのたくさんの反響を記念して、オリジナルTシャツ&ピンバッジを作成しました。

 

黒ネコTシャツ&警備員ピンバッジ(セット販売)

価格 2,500円(税込)

5942-01 6.2オンス プレミアム Tシャツ

肌触りがよくて型くずれしない
タフなロングセラーTシャツ

上質な生地を使ってしっかり縫製されたハイグレードモデル。
型くずれしにくく、首まわりは特に頑丈です。
長年ご愛用いただいているロングセラーモデル。
シルエットはベーシックなアメリカンスタイル。
糸、縫製、工程をこだわりぬいて作った、タフで上質な着心地。首リブダブルステッチで伸びにくく、この夏、ヘビロテしてもへたりにくいのです。また、身頃部分が筒状の1枚の生地から出来ている丸胴仕様なので、縫い目がなく着心地が良いTシャツです。
Tシャツは白と赤の2色展開。ともに、袖刺繍タイプと胸刺繍タイプの2種類がございます。
大きめの作りなので、迷ったらいつもよりワンサイズ小さめをお選びください。
なお、当商品の取扱いは、美術館内のショップ(警備員ピンバッジセット・通信販売不可)とおのなびショップのみの限定販売となります。

 


 ケンちゃん像が見守る警備員の行進…
尾道市立美術館ではTシャツに、警備員ひとり必ずついてます。
 

 袖口への目つきの鋭い刺繍
ぐぬぬ…視線を感じる…
唐草模様もちゃんと刺繍で再現できました。
野球の応援にも行ける、情熱の赤です。

唐草模様のおしゃれなアクセサリーをまとうケンちゃん↑
衝撃的なかわいさから、ケンちゃんマークのスタイの模様に採用しました。

 バックプリントは尾道シンボルマーク”cocoronomichi”
さり気なく尾道への愛、尾道への応援の心を表現できます。
「オレ意外と抱っこスキ…」

 Lサイズをざっくりと着るとこんな感じ。
警備員ピンバッジは黒ネコ刺繍の近くに配置してみました。
6.2オンスの透けない厚手Tシャツだから、ざっくり着ると涼しかったですよ!

 胸プリント(Lサイズ)with 警備員ピンバッジ
黒ネコはさり気ないワンポイントだけど存在感のある大きさです。

警備員ピンバッジの使い方はあなた次第。
Tシャツにつけたり、お気に入りの小物につけたり、帽子のアクセントにしたり。
わたしは「黒ネコ&警備員」オリジナルトートバッグにつけてみました★BY スタッフF

 

話題のツイートはこちら↓

 

 

★通販ご希望の方へ

7月11日午後から、尾道観光協会の「おのナビショップ」にてサイズS,M,Lの各色、各デザインのTシャツを販売します!
尾道市立美術館ではセット販売の警備員ピンバッジは、「おのナビショップ」では別売りとなります。

黒ネコTシャツ 2,500円(税込)

警備員ピンバッジ 500円(税込)

おのナビショップはこちら→https://www.ononavi.jp/store/

 

 

画像
〒722-0032 広島県尾道市西土堂町17-19(千光寺公園内)
TEL. 0848-23-2281
開館時間 9:00〜17:00(入館は16:30)
定休日  祝日以外の月曜日・展示替え期間および12月29日〜1月3日
     ※特別展の場合、変更があります。
画像
Copyright (c) Onomichi City Museum of Art. All Rights Reserved.
HOME ■サイトマップ ■プライバシーポリシー
画像